生活習慣を見直す

更年期障害はホルモンのバランスをとることが出来れば治ります。普段飲んでいるお酒やたばこ、不規則な生活や運動不足など生活習慣を見直すことでホルモンのバランスが整います。ですが、生活習慣を変えることは難しいです。なので、更年期障害に有効とされている治療を行いましょう。

更年期障害で行われる2つの治療法

ホルモン注射

現在、更年期障害に最も効果的とされているのがホルモン注射です。なので、病院にいくとホルモン注射による治療が勧められるでしょう。不足しているエストロゲンを直接増やすので、高い効果が期待できるでしょう。

サプリメント

ホルモン注射に比べると効果は薄いです。ですが、副作用の心配がなく、病院へ通わなくても入手できるので手軽に始められます。また、費用も安く抑えられます。主に更年期障害の初期段階で利用する方が多く、病院へ通うほどではない方にお勧めできます。

産後の体調

出産は女性の体に大きな負担がかかります。なので、産後に体調を崩される方は少なくありません。中でも貧血は多くの女性を悩ませています。忙しい産後の女性は、普段の食生活で鉄分を採る余裕はないと思います。そういった方は、貧血サプリやエクオール、アガリクスなどが配合されているサプリを服用しましょう。

[PR]エクオールの効果を徹底解説!
多くの女性を助ける成分☆

[PR]サポニンを豊富に含んでいるサプリを厳選特集♪
エイジングケアをはじめよう

[PR]更年期を改善できるサプリを紹介
症状を撃退しよう

[PR]アガリクスの効果を徹底解説!
健康維持に最適なサプリを販売中

さまざまな効果を発揮する更年期サプリの万能性を知ろう

サプリメント

更年期障害向けのサプリでもOK

更年期障害が起こる原因と産後に体調不良を起こす原因はほとんど同じです。なので含まれている成分も似ています。基本的にホルモンのバランスを整える成分が豊富に含まれています。そして、女性に起こりがちな貧血の改善だけでなく体全体の調子を整えることが可能です。また、鉄分が含まれている更年期障害向けサプリもたくさんあり、容易に探すことが出来るでしょう。私は大丈夫と思っていても貧血の症状はかなり進行しないと出ません。出来るだけ早めの対策を行うのが理想的なので、産後には症状が出ていなくてもサプリを飲みましょう。

産後の女性が貧血になりやすい原因

出産が長引くと、分娩時の出血量が増えます。普段では考えられない量の鉄分を失うことがあるので、鉄分が不足してしまう可能性があります。授乳も原因のひとつです。乳児へ優先的に鉄分を送ろうとするので、ママに必要な鉄分が奪われてしまい不足します。出産後には、多くの女性が体重増加します。そのために産後ダイエットを行う人は珍しくないです。産後には鉄分をはじめ多くの栄養分が不足するので産後ダイエットはおすすめできません。偏った食生活をしていると必要な栄養分が不足し、その結果貧血へとつながります。これから出産するママは貧血に気を付け、少しでも体調の変化を感じたらサプリを服用しましょう。

新着情報

女性の悩みに関するおすすめ記事

シニア女性

更年期障害を乗り切れ!サプリの服用でも抑えられる症状

女性は、閉経すると女性ホルモンのバランスが崩れて更年期障害の症状が出始めます。症状を緩和させるためには、サプリの服用がおすすめです。サポニンの一種であるジンセノサイドを含んだ高麗人参は、更年期障害に効果的とされています。

READ MORE
広告募集中